背景色
文字サイズ 標準

正式競技 レスリング(成年男子、少年男子、女子)

競技の紹介

競技者がマット上で組み合い、相手の両肩をマットにつけること(フォール)や決まった技のポイントで勝敗を競う競技です。

全身を自由に使って戦うフリースタイルと上半身の攻防のみで戦うグレコローマンスタイルの2種目があります。

団体戦がなく、個人戦のみであり、体重別に成年男子が7クラス、少年男子が8クラス、女子が2クラス(フリースタイルのみ)行われます。

競技時間は、3分間2ピリオドで行われ、2ピリオドの合計得点の多い方が勝者となります。また、フォールした時点でも試合は終了します。

レスリング(成年男子、少年男子、女子)

ここが魅力!

「フリースタイル」は試合の中で素早い技や攻防が展開されます。相手のバランスを崩すタックルなどスピード感溢れる技術展開が楽しめます。

「グレコローマンスタイル」は相手の下半身を攻撃することが反則となるため、上半身で組み合った投げ技などの大技も多く見られ、ダイナミックな展開にご注目ください。

実施会場

レスリング