背景色
文字サイズ 標準

MENU

徳川ミュージアム所蔵 ©徳川ミュージアム・イメージアーカイブ/DNPartcom

The 74th National Sports Festival

The 19th National Sports Festival for People with Disabilities

Twitter Facebook Instagram

フライングディスク

日程・場所

日程 種別 場所
10月12日(土)~10月14日(月) (身・知) ケーズデンキスタジアム水戸

ケーズデンキスタジアム水戸

種別 開催日 時間
(身・知)
アキュラシー
10月12日(土) 15時00分~
(身・知)
ディスタンス
10月13日(日) 9時00分~
10月14日(月)

アクセス

ケーズデンキスタジアム水戸

公共交通機関(バス)の場合
JR水戸駅から

ケーズデンキスタジアム水戸又は植物公園行、水戸駅北口から約9.2km(水戸駅北口 ⇒ ケーズデンキスタジアム前)

水戸駅北口4番のりばから「桜ノ牧高校前経由 水戸医療センター行き」乗車,「水戸市植物公園」下車,徒歩15分

自動車の場合

常磐自動車道 水戸ICより約6.7km

選手・監督のみなさまへ

選手・監督のみなさまは,下記ファイルをご参照ください。

  1. 実施要項

競技説明

樹脂製の円盤を使った競技で、身体障害のある選手と知的障害のある選手が出場し、「アキュラシー」と「ディスタンス」の2種目を行います。

  • アキュラシー…内径91.5cm,地面から61cmの高さにある円形のゴールを狙ってディスクを10投し,通過した数を競います。ゴールまでの距離が5m(ディスリート・ファイブ)と7m(ディスリート・セブン)の2種目があり,障害区分や男女の区別なく競技を行います。
  • ディスタンス…ディスクを3投し,記録は3投中最も距離の遠い着地点を計測します。男女別に立位(立って投げる)と座位(車いすなどに座って投げる)の4区分に分かれて競技を行います。
フライングディスク(身・知)

観戦のポイント

高い集中力が必要な競技です。

最長距離を競うディスタンスではダイナミックなスローを,ゴールの輪を通過した回数を競うアキュラシーでは,緊張感にあふれた試合を会場でお楽しみください。

ここが魅力!

年齢や性別を問わず誰でも始められ、楽しむことのできるスポーツです。風向きや投げる角度によって、様々な飛び方をする円盤にご注目ください。