背景色
文字サイズ 標準

MENU

徳川ミュージアム所蔵 ©徳川ミュージアム・イメージアーカイブ/DNPartcom

The 74th National Sports Festival

The 19th National Sports Festival for People with Disabilities

Twitter Facebook Instagram

軟式野球

日程・場所

日程 種別 場所
10月4日(金)~10月7日(月) 成年男子 ノーブルホームスタジアム水戸
(水戸市民球場)

ノーブルホームスタジアム水戸

種別 開催日 時間
成年男子 10月4日(金)
1回戦
8時30分~
10月5日(土)
2回戦
10月6日(日)
準決勝
9時00分~
10月7日(月)
決勝

アクセス

ノーブルホームスタジアム水戸(水戸市民球場)

公共交通機関(バス)の場合
JR水戸駅から

桜ノ牧高校行もしくは水戸医療センター行、水戸駅北口から約7.6km(水戸駅北口 ⇒ 水戸市民球場前)

JR赤塚駅から

水戸医療センター行、赤塚駅南口から約3.8km(赤塚駅南口 ⇒ 桜ノ牧高校入口)

自動車の場合

常磐自動車道 水戸ICより約7km

選手・監督のみなさまへ

選手・監督のみなさまは,下記ファイルをご参照ください。

  1. 実施要項
  2. 競技日程
  3. 組合せ表

競技説明

ゴム製のボールを使用する日本独特の野球です。1チーム9人の選手で構成された2チームで両チームが攻撃と守備を繰り返し、得点を競う競技です。試合は基本9イニングまで行います。成年男子のみ32チームによるトーナメント戦で行われます。(順位決定戦(3~8位)は7イニング)ただし、最終イニングを終えて同点の場合は、勝負がつくまで1イニングごとの延長戦を行い、3時間を経過して同点の場合はタイブレーク方式で行います。

攻守の切り替えが見た目で分かる数少ない競技です。それゆえに、攻撃側も守備側もチームとしての戦略が勝敗の大きな鍵になります。

軟式野球

観戦のポイント

  • 攻撃における豪快なバッティング
  • 守備における華麗なボールさばき
  • ベンチの采配、一球ごとのチームの駆け引き

ここが魅力!

攻守の切り替えが見た目で分かる数少ない競技です。それゆえに、攻撃側も守備側もチームとしての戦略が勝敗の大きな鍵になります。試合開始から終了まで、豪快なバッティングや華麗な守備、ベンチの采配、一球ごとの両チームの駆け引きが楽しめます。

軟式野球

観戦時の注意事項

競技の妨げとなるフラッシュ撮影やライトなどの使用は禁止

ゆめ通信(軟式野球特集号)


image8 (PDF形式910キロバイト)